スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1・2・トリニティクリムゾンフレイム‼ 煉獄焔舞 カード紹介

まず最初に・・・ご無沙汰です!!

ここ何日も更新していませんでしたw

おかげで一か月以上放置の時に出てくる広告まで出てくる始末w

いやはや反省反省・・・

とりあえずまたぼちぼちやっていけたらと思っております



ちなみにこのブログ、放置してる間になんと1周年を迎えてしまいましたwww

ついでにいうと管理人も7/31に22歳の誕生日を迎えてしまいましたw

そんな重要な時になんも記事を書かないっていうねw

まぁここら辺に関しては後日まとめてなんかあげれたらいいな~とおもっとります


んで、今回はとびに飛びまくって8/8に発売されたヴァンガード最新17弾『煉獄焔舞』よりトリニティクリムゾンフレイム・・・じゃなかった『煉獄竜 ボーテックス・ドラゴニュート』とそのレギオンメイトである『煉獄竜 ワールウインド・ドラゴン』のご紹介です

136.jpg

煉獄竜 ボーテックス・ドラゴニュート
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
かげろう - フレイムドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「煉獄竜 ワールウインド・ドラゴン」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2),あなたの手札から(V)にいるユニットと同名のカードを1枚選び、捨てる] このユニットが【双闘】しているなら、相手のグレード2以下のリアガードを2枚まで選び、退却させる。さらに、相手のダメージゾーンが4枚以下なら、相手のヴァンガードを1枚選び、1ダメージ与え、そのダメージチェック中、トリガーの効果をすべて無効にする。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【自】【(V)】:あなたのメインフェイズ中、相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、そのターン中、このユニットのパワー+3000。



煉獄竜 ワールウインド・ドラゴン
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
かげろう - フレイムドラゴン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「煉獄」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。





で、まずこのカードたちを紹介する前に一つ触れておかなければいけないことがあるんです

それが4月から新たに加わったヴァンガードのスキル『双闘(レギオン)』というものです

本当は前回弾の『竜剣双闘』が出た時に一緒に考察していこうと思ったんですけどいかんせん間に合いませんでした・・・

とりあえず詳しい解説や僕なりの考察に関してはまた後日改めて記事としてあげていこうかと思います

ただ『双闘(レギオン)』なにそれおいしいの?という人のために下にWikiの双闘に関するルールなんかのURLを貼っておきますので参考にしてみてください

カードファイト!! ヴァンガード Wiki 『双闘(レギオン)』



では話を戻して、今回のカードはアニメ内で櫂トシキの新たな切り札として登場していました

櫂くんの使うカードだしさぞ気持ち悪い動きでもするんだろうな~と思ってたら案の定そうでしたw

効果としてはこのユニットがレギオンしているときにコストとしてカウンターブラストを2枚とヴァンガードサークルにいる同名のカードを一枚捨てることによって、相手のグレード2以下のユニットを2体まで退却させかつ相手のダメージが4点以下なら相手に1ダメージを与える(しかも受けたダメージトリガーは発動しないという外道ぶりw)とかいうQBもびっくりの効果になってしまいました

ちなみにもう一枚のカード(一般的にこれをレギオンメイトと呼ぶそうです)の効果は指定の名称が含まれるカード(今回の場合は『煉獄』)がヴァンガードにいれば攻撃時にパワーを+3000するというかなり凡庸性の高いカードになっています

コストの同名カードを一枚捨てるという効果はレギオンしていればグレード2のメイトも一緒にヴァンガードサークルに入るため場で使われているカードを除けば6枚のカードを引きさえすれば簡単に発動できるというものになってます

ただどちらかというとカウンターブラスト2のほうが鬼門で1発は簡単に打てるんですが、2発目3発目となるとどうしてもコストが足りないのと3発目を打つぐらいの時には相手のダメージが5点になってる時が多々あるんでそうなると1ダメージを与えるという効果が使えなくてもったいない場面がいっぱい出てくると思います

なのでそこをどうさけつつ効果をうまく使っていくかがこのカードの使いどころだと思います


何はともあれ僕が言いたいのはこのカードの必殺技を試合中に高らかに叫びたいってことだけです!!(もちろん対戦相手の迷惑になるんですることはあまりないと思うのですが・・・)

そんな、僕を奮い立たせた原因となった場面がこちら↓




ねっ?悪い顔してるでしょw

とにかくみんなもぜひ使ってみてはどうかね?
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ナナシのジョン

Author:ナナシのジョン
アニメ大好き‼
ゲーム大好き‼
カードゲーム大好き‼

20代フリーターのお兄さんの日常やアニメ・ゲームなどの最新とは言わないが情報を書いていく(予定)なブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
総来場者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。