スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミケット86から約2週間経ったわけですが・・・

こんちわっす

あの暑い夏からはや2週間

とうとう8月も終わりですね~

明日から9月ということでもう秋も目の前ですね

とりあえず早くこの暑かったり寒かったりする天候から解放されたい・・・



そんな中、今年の夏コミケットが始まるよりだいぶ前に通販にて頼んでいた、コミケット86の企業ブースにて『ブシロード』さんが販売していた商品が2週間の時を経てやっと届いたのでその報告でも今日は書いていこうかと思います

今回購入した商品はこれら

157.jpg

まずは『バミューダ△サマーバケーションセット[特製バインダー付き]』『バミューダ△サマーバケーション』×3です

なぜこんなにおんなじのをいっぱい買ったかというと、右上のラインナップに書かれてるカードが4枚ほしかったから

ただそれだけです!!

まぁいつかこれ使ったデッキも作りたいな~


158.jpg
続いて右はスリーブ&デッキホルダーセット、上から『ベルベットボイス レインディア』 『プラネットアイドル パシフィカ』 『劇場版 櫂トシキ』 『劇場版 先導アイチ』、そして下にひいているのはプラネットアイドルパシフィカのラバープレイマットです

こんなに買ってなんに使うのとか思われそうだけど、欲しかったから買ったんやで!

使うかどうかはそのあとに考えるのさっ!

・・・(涙)


159.jpg
160.jpg

そしてこれは商品を5000円以上買った人がもらえるクリアファイルの表と裏です

どっちもテンション上がるイラストですねb


というわけで今回買った商品の総額は・・・・¥15454

さすがコミケットのテンションの延長線だから使った金額もマジヤバぱなかったw

ちなみにこれにあと現地でドラマCD付の劇場版前売り券とか買いたかったんだけど、さすがに3日目のしかもコミケット終了3時間前に行っても買えるわけないですよね~w


というわけでこれらを使ってまだまだヴァンガードたのしく遊んでいきたいと思います!!

9月には映画も始まるしね~v




ではでは~ノシ
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

1・2・トリニティクリムゾンフレイム‼ 煉獄焔舞 カード紹介

まず最初に・・・ご無沙汰です!!

ここ何日も更新していませんでしたw

おかげで一か月以上放置の時に出てくる広告まで出てくる始末w

いやはや反省反省・・・

とりあえずまたぼちぼちやっていけたらと思っております



ちなみにこのブログ、放置してる間になんと1周年を迎えてしまいましたwww

ついでにいうと管理人も7/31に22歳の誕生日を迎えてしまいましたw

そんな重要な時になんも記事を書かないっていうねw

まぁここら辺に関しては後日まとめてなんかあげれたらいいな~とおもっとります


んで、今回はとびに飛びまくって8/8に発売されたヴァンガード最新17弾『煉獄焔舞』よりトリニティクリムゾンフレイム・・・じゃなかった『煉獄竜 ボーテックス・ドラゴニュート』とそのレギオンメイトである『煉獄竜 ワールウインド・ドラゴン』のご紹介です

136.jpg

煉獄竜 ボーテックス・ドラゴニュート
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
かげろう - フレイムドラゴン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】:【双闘20000】「煉獄竜 ワールウインド・ドラゴン」(相手ヴァンガードがグレード3以上なら、このユニットは1度だけドロップゾーンから4枚山札に戻し、山札から指定カードを探し、双闘できる)
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(2),あなたの手札から(V)にいるユニットと同名のカードを1枚選び、捨てる] このユニットが【双闘】しているなら、相手のグレード2以下のリアガードを2枚まで選び、退却させる。さらに、相手のダメージゾーンが4枚以下なら、相手のヴァンガードを1枚選び、1ダメージ与え、そのダメージチェック中、トリガーの効果をすべて無効にする。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【自】【(V)】:あなたのメインフェイズ中、相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、そのターン中、このユニットのパワー+3000。



煉獄竜 ワールウインド・ドラゴン
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
かげろう - フレイムドラゴン パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:このユニットがアタックした時、あなたのカード名に「煉獄」を含むヴァンガードがいるなら、そのバトル中、このユニットのパワー+3000。





で、まずこのカードたちを紹介する前に一つ触れておかなければいけないことがあるんです

それが4月から新たに加わったヴァンガードのスキル『双闘(レギオン)』というものです

本当は前回弾の『竜剣双闘』が出た時に一緒に考察していこうと思ったんですけどいかんせん間に合いませんでした・・・

とりあえず詳しい解説や僕なりの考察に関してはまた後日改めて記事としてあげていこうかと思います

ただ『双闘(レギオン)』なにそれおいしいの?という人のために下にWikiの双闘に関するルールなんかのURLを貼っておきますので参考にしてみてください

カードファイト!! ヴァンガード Wiki 『双闘(レギオン)』



では話を戻して、今回のカードはアニメ内で櫂トシキの新たな切り札として登場していました

櫂くんの使うカードだしさぞ気持ち悪い動きでもするんだろうな~と思ってたら案の定そうでしたw

効果としてはこのユニットがレギオンしているときにコストとしてカウンターブラストを2枚とヴァンガードサークルにいる同名のカードを一枚捨てることによって、相手のグレード2以下のユニットを2体まで退却させかつ相手のダメージが4点以下なら相手に1ダメージを与える(しかも受けたダメージトリガーは発動しないという外道ぶりw)とかいうQBもびっくりの効果になってしまいました

ちなみにもう一枚のカード(一般的にこれをレギオンメイトと呼ぶそうです)の効果は指定の名称が含まれるカード(今回の場合は『煉獄』)がヴァンガードにいれば攻撃時にパワーを+3000するというかなり凡庸性の高いカードになっています

コストの同名カードを一枚捨てるという効果はレギオンしていればグレード2のメイトも一緒にヴァンガードサークルに入るため場で使われているカードを除けば6枚のカードを引きさえすれば簡単に発動できるというものになってます

ただどちらかというとカウンターブラスト2のほうが鬼門で1発は簡単に打てるんですが、2発目3発目となるとどうしてもコストが足りないのと3発目を打つぐらいの時には相手のダメージが5点になってる時が多々あるんでそうなると1ダメージを与えるという効果が使えなくてもったいない場面がいっぱい出てくると思います

なのでそこをどうさけつつ効果をうまく使っていくかがこのカードの使いどころだと思います


何はともあれ僕が言いたいのはこのカードの必殺技を試合中に高らかに叫びたいってことだけです!!(もちろん対戦相手の迷惑になるんですることはあまりないと思うのですが・・・)

そんな、僕を奮い立たせた原因となった場面がこちら↓




ねっ?悪い顔してるでしょw

とにかくみんなもぜひ使ってみてはどうかね?

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

ファイターズコレクション2014 カード紹介 その7 『四季の女神 ペルセフォネ』

昨日ブログを見てくれていた人は気づいているかもしれないんですけど、出す順番めちゃくちゃ間違えてましたねw

まぁ投稿予約するとこういう事故もありますよねw

(「ばかめ3つ目だ」って言った記事が最初に出てて恥ずかしかったなんて言えない)


さて気を取り直して今回紹介するのは『四季の女神 ペルセフォネ』です

133.jpg

四季の女神 ペルセフォネ
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ジェネシス - ノーブル パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【ソウルブラスト】(6)] あなたの山札の上から3枚見て、山札の上に好きな順番で置き、1枚引き、【ソウルチャージ】(1)する。
【自】:このユニットが(V)に登場した時、あなたのリアガードを1枚選び、あなたの山札からそのユニットと同名のカードを3枚まで探し、ソウルに置き、その山札をシャッフルする。



効果は単純明快!

ソウルブラストを6枚することで、山札の上から3枚を見ます

そしてその3枚を好きな順番に並べて上に戻します

そこから1枚引いて1枚をソウルに入れます

で、最後に残った一枚がドライブチェックとして引くカードになるので、それがトリガーだったら万々歳といったところではないでしょうか?



・・・あれ?これってメイガスシリーズ?

いいえ、ジェネシスです!

一応もう一つの効果でこのカードがヴァンガードサークルに出た時に自分の場のリアガードを1枚選んで、それと同名カードを3枚までソウルに入れることができるし、ジェネシス自体がソウルを貯めることに関しては長けているのでリミットブレイク自体は簡単に出せるのではないかと思っています

ただソウルを6枚も使ってこの効果を使いたいかと言われると、ジェネシスを使ったことのない僕からしたらどうかな~と思ってしまうのが今の環境ですかね~・・・

ジェネシスのユニットの中にはソウルから出ることによって効果を発揮する『烏の魔女 カモミール』『蛙の魔女 メリッサ』『葡萄の魔女 グラッパ』なんかを組み合わせたりするとちょっとは実用的になるのかな?



とりあえずいえることは、またデッキアウトで負けそう(確信)

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

ファイターズコレクション2014 カード紹介 その6 『螺旋の守護天使 ヘルエム』

今日は2本だけと思った?

残念、3本でした~ww(何この茶番・・・)

というわけでなぜか3本目に突入しました今日のカード紹介

3本目の今回は『螺旋の守護天使 ヘルエム』を紹介していきます

132.jpg

螺旋の守護天使 ヘルエム
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
エンジェルフェザー - エンジェル パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(1),あなたの手札から1枚選び、ダメージゾーンに置く] あなたのダメージゾーンから表のカードを1枚選び、手札に加え、そのターン中、このユニットのパワー+5000し、あなたのダメージゾーンに表の「螺旋の守護天使 ヘルエム」があるなら、このユニットのクリティカル+1。そのターン中、この能力は使えなくなる。
【起】【(V)】:[【カウンターブラスト】(1)] そのターン中、このユニットのパワー+2000。



エンジェルフェザーの守護天使シリーズより新しいG3が出ました

・・・が!!

実はこいつに関しては別に守護天使で固めたデッキを作る必要はありません



効果としてはカウンターブラストを1枚払うことで、まず手札を1枚選んで自分のダメージゾーンに置きます

そしてダメージゾーンから表のカードを1枚選んで手札に加えて、さらにこいつのパワーを+5000します

サラミサラミィ~(←ここ遊戯王ネタw)ダメージゾーンに表の同じカードがあるとクリティカルが+1されるというおまけつきw

この効果を聞くと特に守護天使シリーズが必要というわけではないのでエンゼルフェザーのカード全般を組み合わせられる組みやすいデッキ構築になりそうですね

このカードをダメージゾーンに置く方法としては自身の効果もありますが、『聖火の守護天使 サリエル』『恋の守護者 ノキエル』なんかのノキエルシリーズなどエンゼルフェザーにはこんなカードがいっぱいあるから割と簡単に置くことができるのではないかと思います

ついでにこのカードのダメージゾーンのカード入れ替え効果を使って『サウザンドレイ・ペガサス』『ミリオンレイ・ペガサス 』のパワーをガンガンあげていくという先方もなかなかおもしろいかもしれないですね

まぁエンゼルフェザーのトップデッキとはいかなくてもなかなか使いやすいデッキが作れるんじゃないかね?




と思う今日この頃でありました~

では今日はここまで!!

今日の更新はもうありません

・・・ほんとうですからね!!

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

今日はまだまだいきます ファイターズコレクション2014 カード紹介 その5 『双剣の解放者 マルゴー』

だから時間がないって言ってるでしょww

そんなわけで今日2本目です

はたしてこのペースをどこまで維持できることやら・・・


今回紹介するのは『双剣の解放者 マルゴー』です

131.jpg

双剣の解放者 マルゴー
ノーマルユニット 〈3〉 (ツインドライブ!!)
ゴールドパラディン - ヒューマン パワー11000 / シールドなし / ☆1
【起】【(V)】【リミットブレイク】(4)(あなたのダメージが4枚以上で有効):[【カウンターブラスト】(2) - カード名に「解放者」を含むカード,あなたのカード名に「解放者」を含むリアガードを1枚選び、山札の下に置く] あなたの山札から2枚見て、2枚まで探し、ユニットのいない別々の(R)にコールし、そのターン中、そのユニットのパワー+5000し、残りのカードを山札の下に好きな順番で置く。
【自】【(V)】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、このユニットのパワー+2000。



ゴールドパラディンの解放者シリーズより新しいG3が登場しました

如何にも騎士って感じのするイケメンさんが出てきましたねw

効果は『解放者』をカード名に含むカード2枚をカウンターブラスト支払います

すると場の『解放者』をカード名に含むユニットを一枚山札の下において山札の上から2枚みて、ユニットのいない別々のリアガードサークルにスペリオルコールできます!!

ついでにその出てきたユニットにそれぞれパワーを+5000するというおまけつきw

ちなみにその2枚を見てコールしたくなかったら山札の下に戻します(トリガーユニットとかね)


これもゴールドパラディンにとってはど定番の効果になりましたねww

支払うコストに関しては名称の指定はありますが、山札の上から出すユニットに関しては特に名称指定もなければゴールとパラディンとかいう指定もないのでほぼ事故なしで場が増えてくれるのではないでしょうか?

しかもパワーを+5000も上げてくれるので最低でもそれぞれ10000以上のパワーになるのではないでしょうか?

もっというとコストさえ払えれば1ターンに何回でも使うことができるので、手札の消費がほぼなしで場の調えられることも可能ではないかな?(まぁする人はほとんどいないだろうけども・・・)

ただ効果的には場の入れ替えになってしまうので、ブレイクライドユニットの『孤高の解放者 ガンスロッド』とは相性が悪くなってしまうけれども、『剛槍の解放者 ブレオベリス』と組み合わせれば割と強デッキが完成するのではないでしょうか?

サポートカードもゴールドパラディンはかなり充実しているのでうまくかみ合えば面白いデッキができそうですね^^
プロフィール

ナナシのジョン

Author:ナナシのジョン
アニメ大好き‼
ゲーム大好き‼
カードゲーム大好き‼

20代フリーターのお兄さんの日常やアニメ・ゲームなどの最新とは言わないが情報を書いていく(予定)なブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
総来場者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
公式サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。